靴修理・スニーカーベージュ色のかかと補修

皆様こんにちは。

今回紹介します修理は
レザーアッパーのスニーカー修理をご案内致します。

最近は色使いがおしゃれなスニーカーが
とても増えてきてますね。

いつもすごい!と思うのですが
皆様本当に綺麗に履かれてるのです。

靴を修理していて一番の喜びが
靴を大切になさってる方々のお手伝いが出来る事なんです。

今回紹介しますスニーカーも
靴底こそ消耗しておりますが
アッパーはとても綺麗な状態です。

黄色のスニーカー

見てるだけで元気がでそうなイエローのスニーカーです。

レザーアッパーのスニーカーはお手入れをすると
このように綺麗な状態をキープ出来ます。

それでは靴底を点検していきます。

黄色のスニーカー修理前

こちらはかかと部分の写真になります。

かかと斜め後ろが削れて穴が開いてしまいました。
この状態をそのままにしてしまいますと
雨の日に雨水がしみこんできたり
濡れてる床を歩く時に滑りやすかったり。

「でもスニーカーは修理出来ない事が多いから
 これまでは修理せずに買い換えていたんですよ。」

なんて意見をよくお客様から頂いておりました。
確かに昔ながらの伝統的な製法で作られた靴と比較すると
接着剤が効きにくい素材で作られていたりしますので
修理が困難な場合が多々ありました。
ですが最近は接着剤の開発も進みまして
スニーカーの修理も出来るようになりました。
まだ、一部修理困難な物もございますが
少しずつ修理出来る物を増やせるように
頑張ってまいります。

では修理後の写真をご覧下さい。
こちらになります。

黄色のスニーカー修理後

黄色のスニーカー修理後2

黄色のスニーカー修理後3

かかと後ろの削れてしまった部分に
同じ色合いの修理専用の素材を使用して
穴を塞ぎ、かかとが平らになるように修理しました。

他にも黒とレッドウィングのアイリッシュセッターの
靴底に合う色合いの素材もご用意しておりますので
かかとが斜めになって気になってるお客様は
この機会にお気軽にご来店下さいませ。