靴修理・スリッポンのかかと補修

皆様こんにちは。

今回御紹介します靴修理はリーガルの
スリッポンのかかと修理です。

紳士靴茶スリッポン

スリッポンタイプの靴底はちょっと油断すると
本体にダメージが広がって修理が困難になる
場合がありますので早めのケアが必要です。

でも靴底が柔らかくて足を包み込むような作りですので
履いていて窮屈な感じがなくて履きやすくてついつい沢山
履いてしまいます。

修理前の状態は下の写真のようにかかとの外側が
削れて薄くなってきております。

紳士靴茶かかと修理前

紳士靴かかと修理前

本体まで削れてしまいますと
綺麗に修理出来ないだけではなく
修理が困難になる場合がありますので早めのケアが大切です。

今回は削れてしまったかかとの部分に
斜めの修理材を使用していきます。

修理した後の写真がこちらです。

紳士靴かかと修理後

紳士靴かかと修理後2

こちらの修理はさほどお時間もかからず出来ますので
お買い物のついでにお気軽にお立ち寄り下さいませ。

いつもですとここで記事が終わるのですが
今回はこれからの梅雨時期に活躍する商品を御紹介いたします。

梅雨時期に入りますと毎日のように雨が降って
革靴も濡れてしまいます。

雨に濡れた靴をそのままにしておきますと型崩れします。

そこでシューキーパーを入れるとそのようなトラブルを防ぐ事が出来ます。

商品はこちらです。

belleシューキーパー

商品名はBelleシューキーパー

価格はとっても嬉しい¥648です。

ピンの位置を調整する事で各サイズに対応しますので
とても使い勝手がいいです。

シューキーパーを入れる前の状態です。

シューキーパー入れる前

そしてシューキーパーを入れると

シューキーパー入れた後

いかがでしょうか、履き皺も伸びてますね。

実はこの状態で靴磨きをしますと
皺の部分にも靴クリームがしっかり行き渡りますので
とっても綺麗に磨けます。

つま先を磨く時はいい感じで力を入れて磨けますので
ピカピカになりますよ。

履きじわが出来ていつもそこが割れてきてお困りの方は
一度試してみてはいかがでしょうか。